オーメン

写真拡大

1976年の大ヒットホラー映画『オーメン』の後日談となるTVシリーズがFOXにて12月24日(土)24時より全話一挙放送されることとなった。成人となった"悪魔の子"ダミアンを主人公に始まる新たな恐怖の物語は『ウォーキング・デッド』のクリエイター、グレン・マザラが製作総指揮を務めた本格サスペンスだ。

1979年のTV放送時には平均視聴率30%を獲得し、日本人の3人に一人が視聴したと言われている大ヒット・シリーズが壮大なスケールで復活を果たす。かつての記憶は封印され、戦場カメラマンとして生活していたダミアンがだが、30歳を迎えた日、謎の老婆が放った言葉を鍵に、そのおぞましい過去が蘇っていくことに。彼の周りの人たちが次々と謎の死を遂げ、巻き起こっていく不可解な事件の数々。再び覚醒した"悪魔の子"をめぐり、闇の組織、一人の刑事、そしてバチカンを巻き込んだ"戦争"が始まっていく...。

主人公のダミアンを演じるのは『魔術師マーリン』でアーサーを演じていたイケメン英国俳優のブラッドリー・ジェームズ。元ホワイトハウス首席補佐官ライオンズ役には『ウォーキング・デッド』のスコット・ウィルソン、複合企業運営者アン役に『ある貴婦人の肖像』でアカデミー賞ノミネート経験のある実力派女優バーバラ・ハーシーがキャスティングされている。

『オーメン』はレギュラー放送に先駆け、12月24日(土)24時より全話一挙放送。(海外ドラマNAVI)