2002年に第6回手塚治虫文化賞マンガ優秀賞を受賞した漫画「ベルセルク」はアニメ・映画・ゲームなどマルチメディア展開しているダークファンタジー作品で、2016年10月27日(木)にはコーエーテクモゲームスの人気ゲームシリーズの無双シリーズとコラボレーションした「ベルセルク無双」がリリースされます。大剣「ドラゴンころし」で敵をまとめてなぎ倒す主人公のガッツのアクションは無双シリーズとピッタリな上に、グリフィスやゾッド、キャスカなど物語の主要キャラクターもプレイ可能で、ベルセルクの重厚なストーリーを追体験できるベルセルク無双を実際にプレイしてみました。

ベルセルク無双(PS4/PS3/PS Vita)

https://www.gamecity.ne.jp/berserk-musou/

ガッツやグリフィス、ゾッドなどさまざまなキャラクターを操作しているプレイムービーは以下から確認可能です。

ゲーム「ベルセルク無双」でガッツが獣鬼トロールをなぎ倒しまくりのプレイムービー - YouTube

ゲーム「ベルセルク無双」 グリフィスでゾッドに挑戦してみました - YouTube

ゲーム「ベルセルク無双」ゾッドとグルンベルドの使徒対決 - YouTube

「ベルセルク無双」はPlayStation 4・PlayStation 3/PlayStation Vita向けにリリース予定。今回はPS4向けのベルセルク無双をプレイしてみます。



ベルセルク無双には「STORY MODE」「FREE MODE」「ECLIPSE MODE(無限蝕モード)」の3つのプレイモードが用意されており、原作の物語を体験するSTORY MODEをプレイ。



STORY MODEは「黄金時代篇」からスタート。



美麗なグラフィックで再現されたベルセルクの世界では、おなじみのキャラクターも登場。原作のストーリーを事細かに追っており、まさにベルセルクの世界を追体験できるという感じです。



ゲームは基本的に無双シリーズを踏襲していて、ベルセルクで描かれる戦場をガッツを操作してプレイします。



フィールドには無双らしく大量の敵が出現。その大量の敵をガッツの剣技でバッサバッサとなぎ倒していくのは、原作のガッツそのままで、超絶快感です。



黄金時代篇を進めると、グリフィスやキャスカ、ジュドーといった鷹の団の主要メンバーをプレイ可能なステージも出てきます。グリフィスは素早いサーベルを、キャスカは剣術の他に体術を、ジュドーは二刀流に加えて得意の投げナイフを使用するという、これもまた原作の設定を色濃く反映しています。



原作ファンならおなじみの「ドルドレイ要塞攻略」や……



「ガッツの百人斬り」もプレイ可能です。



もちろん「不死者(ノスフェラトゥ)」と呼ばれるゾッドも登場。最初に遭遇した際は、ガッツとグリフィスが力を合わせてゾッドに挑みます。使徒の姿を現したゾッドあまりにも強大で、プレイしていてもコントローラーが汗でびっしょりになりました。



鷹の団を抜ける決意をしたガッツを引き留めるべく、グリフィスが決闘を申し込むシーンもプレイ可能。





また、劇場版アニメでは描かれなかった黒犬騎士団のワイアルドも登場。「エンジョイ&エキサイティング」と叫びながら殺しまくるワイアルドとの戦いは迫力満点です。



ゲーム「ベルセルク無双」ガッツVSワイアルド - YouTube

黄金時代篇の終盤では、ストーリーの肝となっている「蝕」をプレイできます。不気味な空間で次々と使徒が襲ってくる蝕を、ガッツがどのようにして乗り切るかはプレイヤーに託されています。





ゲーム「ベルセルク無双」の蝕をプレイ - YouTube

黄金時代篇の後は使徒との命をかけた戦いが始まります。



ゲーム「ベルセルク無双」 ガッツVS使徒(伯爵) - YouTube

パックやイシドロ……



さらにはセルピコやファルネーゼといったキャラクターも登場。



ファルネーゼが悪霊に襲われるシーンでは……



「夜が明けるまで死に続けろ」のセリフ通りに、ガッツが悪霊と夜通し戦い続けるステージもでてきます。



ゲーム「ベルセルク無双」 ファルネーゼに襲いかかる悪霊をガッツがなぎ倒すムービー - YouTube

異端審問官のモズグス。



ゴッドブレスや神千手砲(ゴッドセンジュキャノン)を繰り出すモズグスは強敵です。



ゲーム「ベルセルク無双」 ガッツVSモズグス - YouTube

千年帝国の鷹(ミレニアム・ファルコン)篇では獣鬼といった悪霊たちとの戦いへ。



千年帝国の鷹から登場する魔女シールケは、剣や体術ではなく魔法を使うキャラクター。ゴーレムを召喚したり、魔方陣を描いたりなど他のキャラクターにはない戦い方が可能になっており、カワイイ見かけとは裏腹に強力なキャラクターです。



STORY MODEは千年帝国の鷹の終盤までを収録しており、ボリュームはたっぷり。原作をものすごく忠実に再現していて、ベルセルクを一度でも見たことがある人なら楽しめることは間違いなし。ファンにはたまらない数々の名言も飛び出します。また、原作や劇場版アニメ、TVシリーズを見たことがない人でも、ベルセルクの重厚なストーリーを堪能できるようになっていて、ベルセルク無双をプレイしてから原作やアニメを見るのもアリです。もちろんストーリーを単に追体験するだけではなく、さまざまな性能やスキルを持つアクセサリを強化したり、特別な画像を手に入れられるベヘリットを収集したり、キャラクターのレベルを上げたりなどやりこみ要素もあります。



「FREE MODE」では、各ステージをSTORY MODEとは異なるキャラクターでプレイ可能。セルピコで蝕を体験したり、ゾッドでモズグスに挑戦したりなど何でもアリです。



FREE MODEでゾッドとモズグスのバトルをしてみた様子は以下のムービーから確認可能です。

ゲーム「ベルセルク無双」 ゾッドでモズグスと戦ってみました - YouTube

「ECLIPSE MODE(無限蝕モード)」では、選んだキャラクターを操作して無数に襲いかかってくる敵を倒し続けるモード。さまざまキャラクターがプレイヤーに「渇望」として望みを投げかけてきて、それをかなえるべく無限に沸き続ける敵を倒しまくります。



なお、「ベルセルク無双」はPS4・PS3・PS Vita向けに2016年10月27日(木)に発売予定です。

(C)三浦建太郎(スタジオ我画)・白泉社/ベルセルク製作委員会

(C)コーエーテクモゲームス