一体どんな味?

写真拡大

タリーズコーヒーでは、2016年11月25日からパナマ産ゲイシャ種のコーヒー「パナマ エスメラルダ ゲイシャ」が数量限定で発売されます。

コーヒー豆200グラムで5000円

"ゲイシャ"は、希少性の高さと特徴的な風味で、注目が集まっているコーヒー豆の1種。

ゲイシャ種の樹には、あまり多くのコーヒーチェリーが実らないため、その分1粒1粒に栄養分が行きわたります。その結果、華やかで複雑な風味のコーヒーに仕上がるそう。

今回発売される「パナマ エスメラルダ ゲイシャ」は、パナマの品評会で4年連続で優勝した「エスメラルダ農園」で栽培されたもので、ジャスミンのような香りや、パッションフルーツのような爽やかな味わいが楽しめます。

数量限定のコーヒー豆は200グラムで5000円です。

また11月4日からは「タリーズ ドリップメソッド」で抽出したコーヒーが店舗限定で先行販売されます。こちらはショートサイズのみで1杯1000円。

実施日は4日、11日、12日、18日、25日、26日の6日間で、各日13時から提供されます。なくなり次第終了になるので、気になる人はお早めに。

提供される25店舗は下記の通り。

イオンモール下田店、品川インターシティ店、田町森永プラザビル店、表参道ヒルズ店、六本木ヒルズ店、セレオ国分寺店、神楽坂店、石神井公園店、プライムファイブ東急プラザ銀座店、日本橋YUITOアネックス店、東京駅八重洲地下街店、新宿NSビル店、PCP丸の内店、赤坂店、上野の森さくらテラス店、汐留住友ビル店、OEDO日本橋店、アトレ目黒店、セレスティン芝三井ビルディング店、横浜ランドマークタワー店、京都三条通り店、梅田スクエアビルディング店、阪急うめだ本店8F店、グランフロント大阪北館9F店、ザ パーク フロント ホテル店。

詳細は公式サイトへ。