米アップルが通期決算で15年ぶりの減収へ 要因はiPhoneの販売不振か

ざっくり言うと

  • 米アップルが発表した2016年9月期の通期決算は、15年ぶりの減収となった
  • 要因については、主力となるiPhoneの販売不振が響いたとみられる
  • 有望な地域とされてきた中国での売り上げは、前年同期から30%落ち込んだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング