マピオン、位置情報ゲームのノウハウを活用したウォーキングアプリを開発

写真拡大 (全2枚)

マピオンは、ウォーキングアプリ「aruku&」(あるくと)を11月初旬にリリースすると発表した。

「aruku&」は、ユーザがスマートフォンを持って歩くだけで地方名産品などのプレゼントがもらえるウォーキングアプリ。スマートフォンの歩数計機能と連動し、一定歩数に到達すると様々なミッションが発生。ミッションをクリアするとプレゼントに応募ができるという仕組み。歩数や体重も記録でき、通勤や通学、ショッピングなどの日常のウォーキングシーンにおいて楽しく健康管理ができる。 iOS向けに展開し、今後はAndroid端末にも対応予定だ。

特徴としては、アプリを起動しなくても、スマートフォンの歩数計機能と連動し自動的に歩数をカウントするというもの。一定歩数に到達、もしくは特定の場所に近づくと地図上の「住民」達から依頼を頼まれる。住民の依頼を解決するともらえる「お宝カード」を必要枚数集めると、名産品などが当たるプレゼントに応募できる。

このほか「宇都宮市内名所めぐりコース」や「長良川ウォーキングコース」など、設定されたスポットを巡る「コース」に挑戦できる。コース達成者はゲーム内特典を獲得できる。

また歩数と体重の推移をグラフとして記録可能。歩数や体重の増減を簡単に確認できるため、毎日の健康管理やダイエットに役立つだろう。 体重の記録は手動で入力する。

歩数やコース踏破などでたまるウォーキングポイントを全国のユーザと競うことができる。上位者には限定「お宝カード」が当たる。

■アプリ概要
提供開始日:2016年11月初旬
アプリ名称:aruku&(読み:あるくと)
対応端末:iPhone5S以降(iOS8.0以降) ※対応端末は順次拡大していきます
ダウンロードURL(11月初旬〜):
https://itunes.apple.com/jp/app/aruku-arukuto/id1165290449?l=ja&ls=1&mt=8
利用料金:無料

■プレスリリース

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・「アプリ甲子園R2016」決勝大会を開催
・「ボス ラテベース 焦がしキャラメル」期間限定で発売へ
・日本ワインとシャトー・メルシャンの魅力に触れるイベントを開催
・ソニー・エクスプローラサイエンス、ブロック形状の電子タグ「MESHワークショップ」を開催
・JRAと「ダビスタ」の史上初のコラボが遂に実現