RIZAPの子会社の前社長 インサイダー取引の疑いで強制調査

ざっくり言うと

  • 「RIZAPグループ」の子会社の前社長が、インサイダー取引の疑いで強制調査
  • 提携情報が公表される前に、RIZAPグループ社の株を買いつけていた疑い
  • 当時はグループ子会社の社長で、1000万円以上の利益を得たとみられている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング