慶應大学の広告学研究会の集団強姦 、大学側の対応をOBが批判

ざっくり言うと

  • 慶大の広告学研究会の男子学生が、女子学生を集団強姦したとされる問題
  • 慶大OBの識者は大学の対応について「組織的な隠蔽を疑われかねない」と指摘
  • 「犯罪行為は許さない」という強い姿勢を内外に示すことが必要だとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング