印、新たな戦闘機発注へ 世界の各主要メーカーに1.2兆円規模の契約打診

ざっくり言うと

  • インド政府が新たな戦闘機発注に向け、主要メーカーに契約を持ち掛けている
  • 「国内企業との共同生産」が条件で、約1兆2500億円規模の契約とのこと
  • 米ロッキード・マーチンやスウェーデンのサーブが名乗りをあげているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング