シード復権を目指し、シーズン初戦に挑む岩田寛(撮影:GettyImages)

写真拡大

<サンダーソンファームズ選手権 事前情報◇26日◇カントリークラブ・オブ・ジャクソン(7,421ヤード・パー72)>
 米国男子ツアー「サンダーソンファームズ選手権」がミシシッピー州のカントリークラブ・オブ・ジャクソンにて現地時間27日(木)より開催される。この日は予選ラウンドの組み合わせが発表された。
米国男子ツアー新シーズンをフォトギャラリーでチェック!
 日本からただ一人出場の岩田寛はジュリアン・アトレイン(アルゼンチン)、マット・アトキンス(米国)と同組。昨年覇者のピーター・マルナッティ(米国)はデビッド・トムズ(米国)、レティーフ・グーセン(南アフリカ)と予選を戦う。
 今季レギュラーツアーのフル出場シード権を失った岩田だが、昨季フェデックスポイントランキング146位に入ったことにより“準シード選手”として最大15試合ほどの出場資格が得られる見込みとなっている。国内男子ツアーとの往復を繰り返す過酷なスケジュールとなるが、今大会は世界ランキング上位の選手が軒並み同日開催の「WGC-HSBCチャンピオンズ」に出場するため、岩田にとって上位フィニッシュの大きな好機となる。
 今年1年を占う大事なツアー初戦を最高の形で飾れるか。岩田の新シーズンが米国の地で開幕する。
<ゴルフ情報ALBA.Net>