アンジェリーナ・ジョリーと離婚騒動となっているブラッド・ピット (c)Imagecollect.

写真拡大

俳優のブラッド・ピットが、引き続き虐待調査を行われることになった。

ブラッドと女優のアンジェリーナ・ジョリーは6人の子供を長年育て、2014年に正式に結婚。しかし、先月19日にアンジェリーナが離婚を申請し、大きな騒動になった。離婚の原因として、先月14日に家族がプライベートジェットでフランスからロサンゼルスに向かっていた時に、ブラッドが15歳の息子マドックスに暴力を与えたからではないかと伝えられている。アンジェリーナと子供たちは現地時間18日に2人のFBI捜査官と3時間の事情聴取を受けていた。

そして、ロサンゼルス郡の児童家庭支援組織「L.A. County Dept. of Children and Family Services」はプライベートジェットでのマドックスとの出来事だけに調査を絞っていたため、ほかにアンジェリーナらとの間にも同じような出来事がなかったか調べるために、調査を延長することにしたとゴシップサイト「TMZ」は伝えた。

関係者は子供たちの何人かがブラッドのそばにいるのを怖がっていて、マドックスが特にブラッドに問題があると明かしている。ブラッドは今月8日に監視員の立会いのもと子供たちと面会していたが、マドックスは拒否。その後現地時間19日にセラピストの同席のもと、ブラッドとマドックスは会ったが、マドックスがその場にいたくなかったためにすぐに終了していたそうだ。【ハリウッドニュース編集部】