画像

写真拡大 (全2枚)

 ユナイテッドアローズの主力ブランド「UNITED ARROWS」の旗艦店となる六本木ヒルズ店をバーチャル体験できる、360度パノラマVRアプリの配信が開始された。制作したのはトランスコスモス。

 ユナイテッドアローズは、主力ブランド「UNITED ARROWS(以下、UA)」の旗艦店となる六本木ヒルズ店をバーチャル体験できる360度パノラマVRアプリの配信を開始した。

 制作したのはトランスコスモスで、2016年9月にリニューアルした同店舗の魅力を伝える内容になっている。

 具体的には、360度パノラマ映像上にリンクやホットスポットを設定し、リンクをたどって広大な店舗内をバーチャルに回遊し、ホットスポットでコーナーやアイテムの詳細情報を確認することができる。

MarkeZine編集部[著]