“全自動サングラス”が話題に

写真拡大

日が照ってまぶしいと感じたとき、自動的にサングラスが目を覆ってくれるという発明が話題を呼んでいる。

デザイナーのユーシフさんは、3Dプリンタを駆使して、紫外線を感じると自動的にサングラスをかけた状態になる製品を開発。その“いかにも”なギミック感と、普通にサングラスをすれば良いのでは、という軽めの発想が米ソーシャルサイト・redditなどで人気となった。

ネットでは「笑えるけれど、これ特許取ったらいずれお金持ちになれそうな気がする」「自動的に外れるならトンネルとかでは便利かも」「面白い。ひとつ欲しいな」といった感想が寄せられている。