ダークなポケモンたちとトリック・オア・トリート

写真拡大

人気アプリ「ポケモンGO」で2016年10月25日からハロウィンイベントが始まる。期間中特定のポケモンが出現しやすくなるほか、ゲーム内に登場する重要アイテム「ポケモンのアメ」の個数が大幅に増えるなど、プレイヤーにとってお得な特典を用意した。

ゴーストタイプの出現率アップ、アメも大幅増量

7月のリリース以来、ゲーム内でイベントが行われるのは今回が初となる。

11月2日までの期間中、ゴース、ゴースト、ゲンガーのゴーストタイプ3種やスリープ、スリーパーといったポケモンが通常よりたくさん出現するようになる。特にゴースト、ゲンガー、スリーパーは出現する機会が少ないレアなポケモンなので、まだ捕まえていない人や、個体をレベルアップさせたい人にとっては朗報だ。

またハロウィンにちなんで、アメがいつもより多くもらえる特典も。アメはポケモンを進化させたり、強化する際に必要となる重要アイテムだが、特に出現率が低いポケモンの場合は集めるのに大変苦労する。期間中はポケモンを捕まえた時にもらえるアメ、ポケモンを博士に送った時にもらえるアメの個数が2倍になり、「相棒のポケモン」が見つけてくる飴の数が4倍になる。この期間に大量にアメをゲットし、進化、強化させたかったポケモンを一気に育てるチャンスだ。