巨人ドラフト2位で指名された畠世周 右ひじ手術を検討

ざっくり言うと

  • 巨人ドラフト2位の畠世周は、11月上旬のクリーニング手術を検討中だという
  • 9月に右肘の遊離軟骨による痛みを訴えて10月中旬に復帰していた
  • 山下スカウト部長は「(17年2月の)春季キャンプには間に合う」と話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング