高橋みなみがタブーを恐れずに本気で議論を交わす/(C)NHK

写真拡大

高橋みなみがMCを務め、NHK Eテレで放送中の「いじめをノックアウト」(毎週金曜朝9:50-10:00)の生放送拡大版「いじめをノックアウト スペシャル」が、10月29日(土)の夜7時より放送される。

【写真を見る】生放送中は、視聴者からの本音をリアルタイムで受け付ける/(C)NHK

「いじめをノックアウト」は、全国の視聴者から届くいじめに関する本音に耳を傾け、「いじめを少しでも減らす」ためのヒントを探る番組。

今回は「たかみなプロデュース!いじめについてホンネで“かたり場”」と題し、高橋と現役の中高校生たち、親、先生が、普段学校や家では話せないようないじめに関する本音を語り合う。

「ちょっとした悪口や無視まで“いじめ”っておかしくない?」と物申す高校生や「いじめ根絶集会って本当に意味あるの?」と問う中学生、「子どものいじめ、どこまで介入していいの?」と悩む親まで、さまざまなケースを紹介する。

また、番組初の試みとなる「“視聴者を巻き込んでヒントを探る”〜高橋みなみと双方向で激論〜」では、全国の視聴者から「いじめ、減らせるか?減らせないか?」というテーマで、“本音投票”を募集。

事前収録した“かたり場”を見ながら、高橋は吉木りさ、流れ星、野々村真と共にいじめを少しでも減らす妙案を探り出す。