「勝手踏切」の危険 佐世保市で2歳女児がはねられ重体

ざっくり言うと

  • 長崎県佐世保市で25日、2歳女児が列車にはねられ重体となっている
  • 警報機や遮断機がなく、鉄道事業者も管理していない「勝手踏切」で発生
  • 鉄道関係者は封鎖したいが、住民が生活道路で使っているので難しいという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング