アニメ「ユーリ!!! on ICE」の第3話『僕がエロスでエロスが僕で!? 対決!温泉 on ICE』を、場面カットとあらすじで振り返る!/(C)はせつ町民会/ユーリ!!! on ICE 製作委員会

写真拡大

テレビ朝日ほかで放送中のアニメ「ユーリ!!! on ICE」(毎週水曜深夜2:21-2:51ほか)の第3話『僕がエロスでエロスが僕で!? 対決!温泉 on ICE』を、場面カットとあらすじで振り返る。

【写真を見る】第3話では、アイスショー「温泉 on ICE」で一騎打ちすることになった勇利とユーリ/(C)はせつ町民会/ユーリ!!! on ICE 製作委員会

本作は、男子フィギュアスケートの世界を描くオリジナルアニメ。グランプリファイナルで惨敗したフィギュアスケーター勝生勇利(CV.豊永利行)は、現役続行と引退の間で気持ちが揺れる。そんな彼の元に王者ヴィクトル・ニキフォロフ(CV.諏訪部順一)が現れ、勇利はロシアの次世代スケーターのユーリ・プリセツキー(CV.内山昂輝)と共にグランプリシリーズに挑むことになる。

【第3話『僕がエロスでエロスが僕で!? 対決!温泉 on ICE』】

アイスショー「温泉 on ICE」で一騎打ちすることになった2人…。勇利は「エロス」、ユーリは「アガペー」をテーマにヴィクトル振り付けのショートプログラムを初披露! ヴィクトルは勝った方の言うことを何でも聞くというが…。

なおテレ朝動画では、毎週テレビ朝日の放送後に最新話を更新。まだ見たことがない人も一度見た人もチェックしてみよう!