ダスティン・ホフマン

写真拡大

ダスティン・ホフマン(『クレイマー、クレイマー』)とリチャード・マッデン(『ゲーム・オブ・スローンズ』)が主演を務め、イタリア公共放送局Rai 1で放送されている歴史ドラマ『Medici: Masters of Florence(原題)』が、好調なスタートを切ったことが分かった。米Varietyが報じている。

今月18日(火)からスタートした本作だが、初回放送は視聴数760万人という好記録を叩き出した。視聴率にすると30%になり、これはイタリアのプロサッカーリーグセリエAで他の追随を許さない圧倒的な強さを誇る強豪クラブ、ユヴェントスFCのUEFAチャンピオンズリーグ戦を上回る数字。特に女性の人気が高く、18日の夜にTVを点けていた女性の3分の1は『Medici』を観ていたという。製作を担当するWild Bunch TVによれば、この1年間のRai 1のTVシリーズは平均視聴率が20.8%だったとのことで、このドラマはイタリアで英語放送していることも踏まえれば大ヒットといって間違いないだろう。

Wild Bunch TVの代表キャロル・バラトンは、「これは最高のニュースです。私たちは、最高クラスの番組を世界の皆さんにお届けできると常に確信していました。その仕事において大成功を収めることができたと思っています」とコメント。Wild Bunch TVは『Medici』を全世界に配給しており、今後30ヵ国以上で放送する予定。

クリエイター&製作総指揮のフランク・スポトニッツ(『X-ファイル』)も、「『Medici』を本当に誇りに思っているし、僕らにとって最も大切な視聴者であるイタリアの皆さんが温かく熱烈な反応を示してくれたことにワクワクしているよ」と、その喜びを伝えた。(海外ドラマNAVI)