小笠原諸島・西之島、爆発的な噴火後初の上陸調査 渡り鳥や昆虫を確認

ざっくり言うと

  • 環境省は25日、小笠原諸島・西之島の噴火後初上陸調査時の画像を公開した
  • 2013年に爆発的に噴火し、2016年8月に警戒範囲が縮小され上陸可能となった
  • 植物の種類は噴火前より減っていたが、数種類の渡り鳥や昆虫が確認された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング