授賞式の国際色豊かなプレゼンター

写真拡大

月曜日にバレンシアで行われたラ・リーガの授賞式は奇妙なトリオの進行によって行われた。男性プレゼンターはコメディアンでもあるダニ・マルティネス。彼のユーモア溢れるスタートと共に授賞式は始まった。

ダニ・マルティネスの横には見事なドレスに身を包んだメキシコ人のマルセラ・エヴァがおり、会場の目を釘付けにした。マルセラはアメリカの“Bein Sports”のレポーターであり、現在はマイアミに住んでいる。

エヴァはマドリードに数年前に留学しており、その後ラジオや“TV Azteca”などで働くためにメキシコに戻った。彼女はドイツからメキシコの放送局のために働いていた経験もある。2014年からはアメリカの“Bein Sports”で働いている。

このイベントのもう一人のプレゼンターはアンジェラ・キーであり、アジアのマーケットを意識した人選なのは明らかである。