ベリーの甘酸っぱさを加えた「オランジーナ ホリデーミックス ウィズベリー」(希望小売価格160円)は11月8日(火)より発売

写真拡大

サントリーは、「オランジーナ」の限定フレーバーとして、ベリーの甘酸っぱさを加えた「オランジーナ ホリデーミックス ウィズベリー」(希望小売価格160円)を11月8日(火)から全国発売する。

【写真を見る】冬季限定のデザインラベルを採用した「オランジーナ」は10月下旬より順次発売

これは、「オランジーナ」の爽やかな味わいに、甘酸っぱい欧州産のストロベリーとカシスの果汁を加えたこの冬だけのフレーバー。果実のブレンドによる複雑な味わいとピールのほろ苦さで、大人も楽しめる味わいに仕上げた。

この時期らしいリースのモチーフにストロベリーとカシスのイラストをデザインしたパッケージも、パーティーシーズンの華やかな気分を盛り上げてくれること間違いなしだ。【東京ウォーカー】