今年も11月27日に富士スピードウェイで開催される「TOYOTA Gazoo Racing FESTIVAL」、略してTGRF。

1

モータースポーツファンもファミリーも、 みんなが楽しめるクルマの祭典です。

トヨタやレクサスのレーシングカーが富士スピードウェイに集結。ドライバーやレースクイーンとの交流も楽しい大人気なイベントです。

86/BRZレースや、ニュルブルクリンク24時間レースを走ったレクサスなどが登場する模擬レースなど走行イベントも盛り沢山。

中でも目玉はSUPER GT vs スーパーフォーミュラーの頂上対決。これは必見でしょう。

とはいえ、TGRFは毎年多数の入場者が来場するため、入場の渋滞などもあって全部楽しもうと思うと開場前のゲートに深夜から並ぶことも覚悟せねばなりません。

それなら「いっそのこと前日から富士スピードウェイでキャンプをしてしまおう!」という企画が発表されました。こんな夢のようなこの企画をプロデュースするのは、アウトドアファッション誌「GO OUT」。

キャンプ参加者しか体験できないTOYOTAコンテンツや、GOOUTならではのアウトドアコンテンツが盛りだくさん。2日間だけのTOYOTA×GOOUTサーキットキャンプ場で、普段とは一味違う富士スピードウェイを満喫しましょう。

11月26日の13〜16時にチェックイン。場所は富士スピードウェイの最終コーナー外側のナチュラルスタンド。キャンプサイトからそのまま走行イベントも観覧できます。参加費用はクルマ1台につき5000円。テント、寝袋などの装備は持参のこと。

普段のサーキットでは、コース脇に車を停めて観戦なんてほぼ無理ですから、これだけでも行く価値は大きいと思います。

11月の終わりにキャンプなんて寒いでしょ、なんて思うでしょうが、キャンプはむしろ寒いほうが面白いんです。寒いと炎のありがたみが身に染みます。当日は焚き火ラウンジもオープンし、自然と会話が生まれます。BBQだけがキャンプではありません。

コンテンツも、ロケットストーブご飯炊きワークショップや丸太切りのワークショップ、野外カラオケ大会などキャンプ初心者でも間違いなく楽しめます。また、星空観望会など自然に触れ合うコンテンツも用意されています。富士スピードウェイって、かなり星空がきれいなんですよ。

また参加者へのプレゼントとして、全員にコーヒー無料チケット、バスに乗ってレーシングカーの走るコースを一緒に走ることができるサーキットサファリ(数量限定/抽選)など盛り沢山。

皆さんもご一緒に、コースサイドで夜明けのモーニングコーヒーはいかがですか?

(文:松永和浩)

【関連リンク】

キャンプ参加の詳細や申し込みは下記のサイトから
http://www.gooutcamp-tgrf.com/

TOYOTA Gazoo Racing FESTIVALの詳細はこちら
http://toyotagazooracing.com/jp/tgrf/2016/

 

 

 

国際サーキットでキャンプが楽しめる!GOOUT CAMP in TGRFが開催(http://clicccar.com/2016/10/25/410011/)