写真提供:マイナビニュース

写真拡大

京セラコネクタプロダクツは10月25日、車載機器向け0.5mmピッチ FPC/FFCコネクタ「6288シリーズ」に使用温度範囲を拡大した「高耐熱タイプ」を追加したと発表した。

6288シリーズはこれまで+105℃まで対応していたが、新製品は+125℃まで使用温度範囲が拡大。また、汎用性のある0.3±0.05mm厚のFPC/FFCに対応。耳付FPC/FFCとの組み合わせで誤嵌合を防止、確実な接続を可能にするとともに、FPC/FFC保持力が向上した。また、従来品6288シリーズはもちろん、ストレートタイプの6801シリーズ、6251シリーズと共通のFPC/FFCが使用できる。

同社は今回追加した「高耐熱タイプ」について「高温になるエンジンルーム近くの制御装置等の接続にも最適です」とコメントしている。

(神山翔)