「ジェイコブス・クリーク スパークリング フルラッピング 限定ボトル」(1785円)

写真拡大

オーストラリアを代表するワインブランド「ジェイコブス・クリーク」が、年末年始の華やかなパーティーシーズンに向けた特別ボトルを限定販売。「ジェイコブス・クリーク スパークリング フルラッピング 限定ボトル」(1785円)が、11月7日(月)から数量限定で出荷開始する。

【写真を見る】「ジェイコブス・クリーク シャルドネ ピノ・ノワール」

フレッシュ感や品種特有の表現、微かなイースト由来の複雑味、そして飲みやすいスタイルが特長の「ジェイコブス・クリーク」のスパークリングワイン。多彩なスパークリングワインのラインナップのなかから、親しみやすい辛口スタイルが日本で長く愛されている「シャルドネ ピノ・ノワール」と「スパークリング・ロゼ」の2商品が、今冬限定の華やかなデザインで登場する。

昨年好評だった特別デザインボトルの第2弾となる今回は、既存のラベルを活かした透明のフルラッピングを施した。ボトル全体に舞う白く繊細な雪の結晶が、ホリデーシーズンの華やかな季節感をシンプルかつ上品に表現する。

クリスマスや忘年会、新年会など、お祝いのテーブルを彩るのにうってつけなデザイン。ギフトとしても、ぴったりな1本となっている。

パーティーをさらに盛り上げる特別ボトルで、今冬の楽しみも増すはず。【ウォーカープラス編集部/コタニ】