1

人気FPSシリーズの最新作となる「Battlefield 1(バトルフィールド 1)」は、第一次世界大中のヨーロッパを舞台にしたFPSゲームで、シリーズ12作目にして第一次世界大戦という過去の世界を題材にしたコンセプトが話題となっていましたが、2016年10月21日の発売から瞬く間に爆発的ヒットを記録しています。そんなBattlefield 1をプレイしたムービーが続々とインターネット上にアップロードされている中、炎に包まれた飛行船が突如として竜巻状に回転して墜落するという壮絶なグラフィックのバグを発見した人が登場しました。

Downed Battlefield 1 Zeppelin Turns Into Fire Tornado - News - www.GameInformer.com

http://www.gameinformer.com/b/news/archive/2016/10/24/downed-battlefield-1-zeppelin-turns-into-fire-tornado.aspx

JesseJames106が最初に発見した「火炎トルネード」の様子は以下から見ることができます。

Well that escalated quickly...


プレイヤーの目の前で炎に包まれて墜落しつつあるのは、ドイツの巨大飛行船の「LZ 127(ツェッペリン伯号)」です。



「我々は敗北した」というアナウンスと共に、ツェッペリン伯号が地面に激突するかと思うと……



なぜかふわりと浮き上がりました。プレイヤーがその様子を眺めていたところ……



突如としてツェッペリン伯号が火炎トルネード化。ありえない速度で回転し、周囲に火柱をまき散らして危険極まりない動きを見せています。



周囲にまき散らす火柱も激しくなり、非現実的な飛行船の挙動は世紀末状態。





やがて火炎トルネードが収まり始め……



なんと一瞬にしてツェッペリン伯号が消滅してしまいました。



ほかにも同じバグに遭遇した人が何人もいるようで、中には火炎トルネードによって死亡した人もいました。



戦場を走り回っていると、はるか遠方の空が大火に包まれているのを発見。プレイヤーは「What the hell?(一体あれはなんだ?)」と繰り返しています。



やがて火柱を噴き出すトルネードが発生。



ぼうぜんとトルネードを眺めていると、真っ赤に熱された巨大な鉄柱となってプレイヤーの方に倒れ始め……



バグにもかかわらずダメージ判定。



一撃で死亡してしまいました。



10月24日(月)に最新アップデートが配布されていますが、このバグの修正については記載がないので、まだしばらくは同様のバグに遭遇する可能性があります。

なお、Battlefield 1の世界観については、公式ローンチトレーラーを見ればよくわかるはずです。

バトルフィールド 1:公式ローンチトレーラー - YouTube

ちなみに日本のAmazonではすでにBattlefield 1のレビューが160件以上投稿されており、中には未購入のユーザーを引き付ける強力なコメントも見受けられます。





Battlefield 1はPS4の初回特典版が税込6917円で購入可能。

Amazon.co.jp: バトルフィールド 1 【初回特典】バトルフィールド 1 Hellfighter パック: ゲーム



公式サイトではXbox/PCのDeluxe Editionが税込10,584円となっています。

「バトルフィールド 1」今すぐ購入- バトルフィールド公式サイト

https://www.battlefield.com/ja-jp/buy/battlefield-1