VR動画も配信。フジテレビのニュース配信サービス「ホウドウキョク」、コンテンツを強化してリニューアル。

写真拡大

フジテレビジョンは、ニュース動画などを配信するWebサービス「ホウドウキョク」をリニューアルしました。これにより、従来からある24時間のライブストリーミング配信に加え、VR動画やテキスト記事なども提供するようになりました。会員登録などは不要で、利用料も無料。「ホウドウキョク」は、24時間ニュース動画をライブストリーミング配信を特徴とするWebサービス。今回のリニューアルにより、テキスト記事やVR動画、短時間の動画、インフォグラフィックスなど、多様なコンテンツを配信するようになりました。

また、新たに「あの人なら、こう考える」というコンセプトも設定。記者やコメンテーターが選んだコンテンツを毎日更新し、「視点コメント」という形でニュースの捉え方も同時に伝えます。

街頭演説や被災地現状などをVRで伝える報道コンテンツも定期的に配信する予定としています。スマートフォンでの視聴はジャイロスコープで、PCではマウスで操作できるようにし、ヘッドマウントディスプレイ不要で視聴できるようにするとのこと。また、アンケート調査や簡易中継などでユーザーの考え方も取材することも予定しています。