人魚気分になれる? 貝殻ティアラ

写真拡大

オーストラリアで花屋を営んでいるチェルシーさんは、子供の頃から額にある傷を隠そうと、花でできたティアラなどを作っていた。

ある日、花ではなく貝殻を使ったティアラを趣味の延長として作ってみると、これが人魚姫のようだと絶賛されることに。そこでハンドメイドアイテムの販売サイト・Etsyに出品すると、即完売する状態になったという。

顧客やファンからは「わたしはこのティアラに恋している。言葉では言い表せないほどに」「ハロウィーン用にぜひ一つ欲しい」「今日届いて、着用したわ。本当にゴージャス!」「大好き。愛してる」と絶賛が相次いでいる。