平壌に到着した中国の劉振民外務次官(朝鮮中央通信)

写真拡大

朝鮮中央通信は24日、中国外務省の劉振民次官を団長とする代表団が同日、朝中国境委員会第3回会議に参加するため、平壌に到着したと伝えた。

中国高官の北朝鮮訪問が明らかになるのは、武大偉朝鮮半島問題特別代表が、核・ミサイル開発について北朝鮮側と話し合うため平壌を訪れた今年2月以来となる。