ライフハッカー[日本版]の兄弟メディア「roomie」では、アイデアが光る便利なアイテムを紹介しています。転載してお届けいたします。

子どものコップや哺乳瓶、飲み終わったペットボトルを洗って再利用するとき、洗って数時間経っても水気が切れていない...。

イライラするし、衛生面もちょっと気になります。

161024roomie_2.jpg


161024roomie_3.jpg


軽いペットボトルや哺乳瓶は、食器用の水切りラックにたてかけても倒れてしまいます。

小さなことではあるけれど、忙しい毎日の中ではちょっとしたストレスで、ペットボトルくらいならゴミ箱行きを決めてしまったり...。

洗い終わったペットボトルをこんな風に乾かせる「IPPON-SEN」なら、イライラもなくなりますよ。


161024roomie_4.jpg


「IPPON-SEN」は、名前の通り一本線のステンレスでできています。


継ぎ目がないので、錆びてしまうことがなく、いつでも清潔です。


161024roomie_5.jpg


161024roomie_6.jpg


とてもコンパクトだけれど、500mlのペットボトルは同時に3本、まだ使えるジップロック、リサイクルしたい牛乳パックなど、日常生活には欠かせない存在になりそうです。


160124roomie_7.jpg


コンパクトなので、フックを使って壁にかけてもOK。

小さなストレスこそ、忙しい毎日から取り除いていきたいものです。もちろん、環境のことも考えたいですね。

お買い求めはAmazonかdinosのWebサイトからどうぞ。


「roomie」ではほかにもアイデアが光る便利グッズを紹介しておりますので、ぜひこちらからご覧ください。


線材加工の老舗町工場による、ミニマルな水切りホルダー「IPPON-SEN」 | roomie(ルーミー)

(hosoyayuky)