大阪市西淀川区のマンションで住人の男子高校生が首などを切られて死亡していた事件で、防犯カメラの映像に、被害者を刃物のようなもので刺している女性が写っていたことが分かった。共同通信が報じた。

 事件後、高校生の母親が別の建物から飛び降りて死亡しており、自殺と見られる。警察は殺人事件とみて捜査し、防犯カメラ映像の女性との関連を慎重に調べているとのこと。

防犯カメラに刃物で刺す姿、大阪 高校生死亡し母自殺(共同通信)