ミュージシャンとして世界的な人気を博すジャネット/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

ウィサム・アル・マナとの間に第1子を授かったジャネット・ジャクソンは、先日ピープル誌独占で、白いセーターを着て妊婦姿の写真と共に妊娠を正式発表し、世間を驚かせた。

【写真を見る】まさかの双子!?子供を授かったジャネットとウィサム/写真:SPLASH/アフロ

出産は11月末頃ではないかと言われているが、先日ロンドンで花束を買う姿をパパラッチされたジャネットは、ダボっとしたセーターを着ているとはいえ、あまりにピープル誌の写真と違い、別の意味で再び話題を呼んでいる。

ピープル誌の写真は、当初からフォトショップ加工しているのではないかと言われていたものの、今回ナショナル・エンクワイラー紙に掲載されている写真との大きな違いに、「太り過ぎでは!?」との声が殺到。

ジャネットはすでに安定期だとも言われている一方で、妊婦特有の糖尿病や高血圧を心配し、「超高齢出産だから最後まで心配!」と体調を懸念する声が多いようだが、「双子ならあり得るかも?」といった双子説まで出る激太りで、出産まで目が離せない状況になっている。【NY在住/JUNKO】