人気の「ガトー・ナンテ」シリーズからは甘酸っぱいカシス、キャラメル、チョコレートを使った濃厚な味わいの3種類が登場

写真拡大

阪急うめだ本店と新宿小田急店に店舗を持つ焼き菓子専門店の「ビスキュイテリエ ブルトンヌ」は、5種類のクリスマス限定商品を11月1日(火)から12月25日(日)まで販売する。

【写真を見る】12月1日(木)からはスパイスが香る星型のアイシングクッキー「ノエルクッキー<お星さま>」(162円)も販売。オーナメントのようなかわいらしいクッキーだ

今年は“焼き菓子で楽しむクリスマス”をテーマにした焼き菓子がラインアップ。クリスマスらしいガトー・ナンテやフィナンシェ、マドレーヌ、クッキーなど、手土産やクリスマスパーティーのデザートとしてもおすすめだ。

人気の「ガトー・ナンテ」シリーズからは、洋酒が香るマロングラッセと甘酸っぱいカシスを合わせ、サンタの帽子のように可愛く飾り付けた「ガトー・ナンテ<ノエル・カシスマロン>」(400円)を含む3種類が登場。キャラメル生地にセミドライフルーツやナッツを飾ったクリスマスシーズン限定の「ガトー・ナンテ<ノエル・キャラメル>」(378円)や、チョコレートにヘーゼルナッツを飾った「ガトー・ナンテ<ノエル・ショコラ>」(389円)は、どれも冬に食べたい濃厚な味わいだ。

さらに、12月1日(木)からは、クリスマスツリーに飾るオーナメントのようなかわいらしい2種類のクッキーを販売。スパイスが香る星型のアイシングクッキー「ノエルクッキー<お星さま>」(162円)と、キュートな笑顔の小さなジンジャーマン「ノエルクッキー<ジンジャーベイビー>」(152円)が、クリスマスを楽しく演出してくれる。

素朴ながらも上品な味わいで人気の「ビスキュイテリエ ブルトンヌ」の焼き菓子。ちょっと味にうるさい友人や同僚への手土産にいかが。【東京ウォーカー】