写真提供:マイナビニュース

写真拡大

JR西日本は10月29日に吹田総合車両所、11月3日に網干総合車両所で一般公開を実施すると発表した。吹田総合車両所では「トワイライトエクスプレス」、網干総合車両所では「サロンカーなにわ」が展示される。

吹田総合車両所では「トワイライトエクスプレス」のほか、特急形電車381系・287系、同車両所で改造した221系改造車両などの車両を展示。その他、2両編成の車両と綱引き体験、台車のボルトなどをハンマーでたたいてゆるみを検査する打音検査体験、軌道自転車の乗車体験、ミニSL・ミニ新幹線の乗車体験、運転士体験などが用意される。

網干総合車両所では、「サロンカーなにわ」の他にディーゼル機関車DD51形なども展示。台車反転装置の実演や車内からの車両洗浄見学も行う。その他、車体検修作業場の見学、運転台乗車体験・車掌の仕事体験、運転シミュレーション映像体験、ミニSL・ミニ新幹線乗車体験、Nゲージ展示などが実施される予定。吹田・網干両会場ともに、大型クレーンによる車両の空中移動や車輪の削正などの作業実演も行われる。

(佐々木康弘)