ターキー、卵、マッシュポテト、クリーミーホウレン草など、サンクスギビングの定番食材を盛り付けたパンケーキプレート「サンクスギビングパンケーキプレート」(税抜1450円)

写真拡大

EGGS’N THINGS JAPANは、アメリカの祝日の1つであるサンクスギビングデー(感謝祭)の定番料理をEggs’n Things風にアレンジしたメニューを11月1日(火)より期間限定発売する。

クランベリーソースをかけたターキーと、スモークサーモンのエッグスベネディクトがセットになった「ターキーとスモークサーモンのエッグスベネディクト」(税抜1650円)

“サンクスギビング(感謝祭)”とは、新天地を求めてアメリカに辿り着いた清教徒に食糧を与え、農作業を伝授して大自然の中で生きて行くノウハウを教えたネイティブ・アメリカンへ感謝を示したのが起源とされるアメリカの祝日。毎年11月の第4木曜日と定められ、現代では普段離れて暮らしている家族が集まり、ローストターキーやクランベリーソース、マッシュポテトなどのご馳走を囲んで食事を楽しむのが定番の過ごし方だ。

今回のラインアップは、ターキー、卵、マッシュポテト、クリーミーホウレン草など、サンクスギビングの定番食材を盛り付けたパンケーキプレート「サンクスギビングパンケーキプレート」(税抜1450円)をはじめとする3種類。クランベリーソースをかけたターキーと、スモークサーモンの2種類で海と山の幸に感謝する意味を込めたエッグスベネディクト「ターキーとスモークサーモンのエッグスベネディクト」(税抜1650円)や、ターキーと卵、とろけるモッツァレラチーズと滑らかに仕上げたマッシュポテトを贅沢にサンドした「ターキーホットサンド with クランベリー」(税抜1380円)など、どれもボリューム満点だ。

サンクスギビングの定番料理であるターキーやマッシュポテト、クランベリーソースなどをふんだんに使用したEggs’n Thingsの特別メニュー。販売は11月30日(水)までなので、ぜひご堪能あれ。【東京ウォーカー】