オスカー女優メリル・ストリープが六本木に降臨!(『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』)/[c]2016 Pathe Productions Limited. All Rights Reserved

写真拡大

第29回東京国際映画祭がいよいよ10月25日(火)より開催。映画祭の楽しみといえば、各国から集められた良質な映画をいち早く見られるということはもちろんだが、豪華なゲストと間近で接することができるレッドカーペットもそのひとつ。今年はどんなゲストが登場するのか、あらかじめ予習しておきたい!

【写真を見る】蒼井優ら人気女優たちはどんなドレス姿で登場するのか?(『アズミ・ハルコは行方不明』)/[c]2016「アズミ・ハルコは行方不明」製作委員会

■ 海外からはあのオスカー女優が来日!

なんといっても今年の目玉は、国際映画祭にふさわしく、アカデミー賞女優メリル・ストリープの来日!本映画祭のオープニング作品となっている『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』(12月1日公開)を引っ提げて、レッドカーペットだけでなく、オープニングセレモニーにも登場する彼女の口からは、どんな言葉が飛び出すのだろうか?

また日本からも豪華女優陣が参戦。『アズミ・ハルコは行方不明』(12月3日公開)で主演を務める蒼井優、『いきなり先生になったボクが彼女に恋をした』(11月3日公開)に出演の佐々木希、『うつくしいひと』(16)の橋本愛、フェスティバルミューズに選ばれた黒木華らがカーペットに華を添える。第一線の女優たちがどんなドレス姿を披露するかも楽しみ!

■ 若手実力派の人気俳優も勢ぞろい!

29歳という若さで亡くなった天才棋士・村山聖の生涯を描いた『聖の青春』(11月19日公開)から、村山を演じた松山ケンイチと、棋士・羽生善治役の東出昌大が、岡山県赤磐市を舞台にした『種まく旅人 夢のつぎ木』(11月5日公開)からは斎藤工が登場。日本映画界を牽引する彼らが、どんな表情&言動でファン交流するのかに注目したい!

■ 個性派も多数!?プロレスラーからゆるキャラまで大集合!

『俺たち文化系プロレスDDT』(11月26日公開)からは、DDT所属レスラーで本作の監督を務めたマッスル坂井を筆頭に、男色ディーノなど特濃レスラーが勢ぞろい。サービス精神旺盛な彼らの姿に、会場は大盛り上がり間違いなしだろう。

さらに、毎年恒例のキャラクター軍団もアツい。映画製作が町おこし事業のひとつとして定着したこともあり、熊本県のくまモンや岡山県のあかいわモモちゃんといったゆるキャラ、さらに『ミュージアム』(11月12日公開)からは、劇中に登場するカエル男が軍団になってレッドカーペットを闊歩する予定。

このほかにも、国内外のベテラン俳優から若手俳優、ミュージシャンなど数多くのゲストが登場予定。今年のレッドカーペットを沸かすのは、一体誰なのか?もうすぐ始まる年に一度のお祭り騒ぎを、楽しみに待ちたい!【トライワークス】