賞金ランクを3位から2位へ1ランク上げた笠りつ子(撮影:福田文平)

写真拡大

<女子賞金ランキング>
 国内女子ツアー「マスターズGCレディース」終了時の賞金ランキングが発表された。
 今大会で、今季2勝目を挙げた全美貞(韓国)が優勝賞金2,520万円を加算。12位から6位へ一気に6ランクアップした。
【関連】百花繚乱の女子ツアー!特選フォトは「写真館」で
 また、今大会で全美貞に逆転優勝を許してしまった笠りつ子だが、29位タイで終えた申ジエ(韓国)を抜き2位に浮上。首位を走るイ・ボミ(韓国)の背中がようやく見えてきた。
 過去に2度賞金女王に戴冠経験のあるアン・ソンジュ(韓国)が11位からトップ10の仲間入りをし、堀琴音が10位から12位に2ランクダウン、松森彩夏は16位から14位へ2ランクアップをした。
 
【国内女子賞金ランキング】
1位:イ・ボミ(150,378,331円)
2位:笠りつ子(121,948,666円)
3位:申ジエ(114,927,666円)
4位:鈴木愛(112,675,233円)
5位:キム・ハヌル(96,583,332円)
6位:全美貞(76,754,618円)
7位:テレサ・ルー(66,951,433円)
8位:菊地絵理香(61,657,045円)
9位:渡邉彩香(60,107,532円)
10位:アン・ソンジュ(60,038,454円)
11位:李知姫(58,562,499円)
12位:堀琴音(57,954,220円)
14位:松森彩夏(49,378,800円)
<ゴルフ情報ALBA.Net>