結婚していた時のクロエ・カーダシアンとラマー・オドム (c)Imagecollect.

写真拡大

リアリティースターのクロエ・カーダシアンが、プロバスケットボール選手のラマー・オドムと離婚条件に合意した。

クロエはラマーと2009年に1か月の交際の末に結婚。2013年にラマーの浮気騒動や薬物依存症騒動が伝えられ、同年12月に離婚を申請した。しかし、昨年10月にラマーが風俗店で意識不明の状態で発見されて、クロエが看病し、離婚は保留に。ラマーは奇跡的に回復していた。

そして、クロエは今年5月に2度目の離婚を申請。現地時間21日に2人が離婚条件に合意したとゴシップサイト「TMZ」は伝えた。2人は資産分配の合意と法的書類にサインして、11月には離婚が成立するという。

クロエは今年8月から、NBA選手のトリスタン・トンプソンと交際中で、すでに前に進んでいる。【馬場 かんな】