亀梨和也が出演する保険見直し本舗の新CM2本、「同窓会」篇、「絶滅危惧種」篇が公開!

写真拡大

亀梨和也が保険見直し本舗の新CMキャラクターに決定し、新CM「同窓会」篇、「絶滅危惧種」篇が10月25日(火)より順次オンエアされることが分かった。

ことし2月には30歳を迎えた亀梨和也

「同窓会」篇では、学ラン姿の亀梨が同窓会の会場に登場。亀梨扮(ふん)する元番長と、バンカラだった学生時代の気持ちを取り戻す同級生との掛け合いが見どころだ。

一方、「絶滅危惧種」篇では、博士役として白衣姿で登場する亀梨と、絶滅危惧種のシュールなやりとりが展開される。どちらも「みな、おす」というキーワードを連呼する、ユニークな内容となっている。

「同窓会」篇の撮影は、本格的な大衆居酒屋の舞台セットで、総勢26人のエキストラと共に行われた。亀梨は登場シーンで迫力のある演技を披露し、スタッフからどよめきの声が上がる一幕も。また、亀梨と同級生が「皆、押忍(みな、おす)!」というあいさつの応酬を繰り広げるシーンでは、カットの声が掛かると、亀梨を含む出演者、撮影スタッフが思わず爆笑するなど、和やかな雰囲気で撮影が進行した。

続く「絶滅危惧種」篇の撮影では、白衣に身を包み、知的な博士役に扮した亀梨。早朝から深夜まで撮影が続くも、亀梨は最後までまったく疲れを感じさせず、ほとんど一発OKという集中力を発揮していた。

撮影を終えた亀梨は、「面白くて深みのあるCMになったらいいなと思います。自分もいい意味で普段とのギャップをとても楽しませてもらいながら、撮影させていただきました。オンエアを楽しみにしています」とコメント。撮影スタッフに「お疲れさまでした。ありがとうございました!」と締めのあいさつをし、スタジオを後にした。

同CMは、10月25日(火)から関東地区のみで公開。その他のエリアは11月1日(火)よりオンエアされる。