10月22日(土)

2016F1第18戦アメリカGP予選が晴天のCOTA(サーキット・オブ・ジ・アメリカズ)で行われました。

ルイス・ハミルトン選手(メルセデス)が、アメリカGP初ポールポジションを獲得。チームメイトのニコ・ロズベルグ選手は0.216秒後ろに続きます。2列目にはレッドブルのダニエル・リカルド選手、マックス・フェルスタッペン選手、そしてフェラーリのキミ・ライコネン選手とセバスチャン・ベッテル選手は3列目スタートとなりました。

土曜日のアメリカGPは、予選で終わりではありません。予選後、超ビッグイベントが待っているのです!

1

金曜日から毎日、タワーの後ろにあるAustin360 Amphitheaterでドライバーズサイン会が行われているのです!! ただ、毎日といってもチームごとに何曜日に来るかは決まっているので、好きなチームからサインを貰えるチャンスは一回のみ。

今年のスケジュールは、

■金曜日
フェラーリ、レッドブル

■土曜日
ハース、マクラーレンホンダ、メルセデス、ルノー

■日曜日
ウィリアムズ、ザウバー、フォースインディア

でした。ウィリアムズは当初土曜日の予定でしたが、急遽日曜日に変更になりました。

サイン会は誰でも参加できるのですが、チーム毎に列ができるのではなく、ファンが待っている柵にそってドライバー達が歩きサインをしていくという方法です。せっかくなら1列目で目の前でドライバーを見たい!と思い、早めに並ぶことに。

お目当のジェンソン・バトン選手が登場するのは予選後だったので、そこまで早くいかなくても大丈夫かなと思っていたのですが、予選前にサイン会会場に行くと既に1列目はほぼ満員状態。私も慌てて場所を取り、ギリギリ1列目を確保することができました。よかったー。

約4時間、ひたすら待ち続ける。ドライバーからサインを貰うには忍耐力も必要です。でも、憧れのドライバーに会えるなら全く苦になりません!(笑)。そうそう、並んでいる間に面白いことがありました。

会場にはDJブースもあり常に音楽が流れているのですが、会場整備のスタッフのお兄さんが音楽に合わせてずっと踊りの練習をしていたのです。その姿に気が付いたファン達から、ステージに上がってコールが! お兄さんもまさかステージ上でダンスを披露するとは思っていなかったらしく、少し照れていましたが見事なダンスを披露し待っているファン達を盛り上げてくれました。

その後もファンの方から、話しかけられるお兄さん。サインや写真をお願いされたりと、まるでドライバーのようでした(笑)。

さぁ、いよいよドライバーの登場です! チーム事に時間設定はありますが、最初から順番はバラバラに。チームメイト同士でも一緒にこないドライバーもいたりと、次から次に来るドライバー達に大慌てでした(笑)。

金曜日のサイン会に出席予定だったライコネン選手は、急遽土曜日に登場。目の前で見られるだけでも貴重なのに、サインを貰えるとは! しかも「アイスマン」と呼ばれるほどクールなライコネン選手と一緒に写真を撮ることもできたのです!! 勇気を出して頼んでみてよかったです(^^) ファンがサインを貰おうと出したTシャツのシワをきちんと伸ばしてから、サインをしていている姿も目撃しました。アイスマンは几帳面!?

大ファンのバトン選手にもサインを貰う事ができました! 「元気?」「頑張って!」と日本語で話しかけてくれて感動(涙)。日本語、本当に上手でびっくりしました。2ショットは逆光のためうまくとれませんでしたが、近くで見れただけでも大満足でした(><)

一番人気だったのは、メルセデスの二人。ロズベルグ選手はひとりひとり丁寧にサインをし、2ショットを頼まれると自ら携帯のシャッターボタンを押してあげていました。私も2ショットをお願いしたのですが、逆光になっている事に気が付いたロズベルグ選手はカメラのレンズの上に手をかざし日陰を作ってくれたのです! ニコ様、優しすぎる!! おかげで、ロズベルグ選手の手が入った貴重な写真を撮ることができました(笑)。

ハミルトン選手もとても丁寧にサインをしていて、途中ステージに上がり自分でファンのみんなと写真を撮るなど、やること全てがかっこいい! 大人気なので、サインを貰おうと後ろからたくさんの人が押している様子を見て「危ないから押さないで!」と何度も大きな声で呼びかけている姿も印象的でした。

メルセデスの二人が人気なのは、速いだけではなく人柄も関係しいるのだなと改めて思いました(^^)

 

アメリカGPのもう一つのお楽しみ、コンサート。土曜日はTAYLOR SWIFT、日曜日はUSHER&THE ROOTSと超豪華アーティストのコンサートを、F1のチケットを持っていれば無料で観ることができちゃうんです! コンサートが行われたSUPER STAGEにはたくさんのお客さんが詰めかけていました。TAYLOR SWIFT目当ての若い女の子たちも大勢いて、これをきっかけにF1を好きになってくれるといいな、なんて思ったり。

花火も上がり、大盛り上がりで約2時間のコンサートは終了。開放的な空間でのコンサートは最高でした!

(yuri)

【関連記事】

【ドキドキ!F1女子アメリカGP2016】マクラーレンホンダのブラックボックスから出てきたものは? http://clicccar.com/2016/10/21/410264/

【ドキドキ!F1女子アメリカGP2016】他にはない、ここならではのタワーが絶対オススメ! http://clicccar.com/2016/10/22/410546/

【ドキドキ!F1女子アメリカGP2016】超豪華! 大興奮のサイン会とあの有名人のコンサートで大満足!!(http://clicccar.com/2016/10/23/410765/)