M!LK・佐野勇斗と子役の稲垣来泉による天使すぎるツーショット!

写真拡大

ダンスボーカルユニット・M!LKの佐野勇斗が10月22日、アメブロオフィシャルブログを更新し、現在出演中の連続ドラマ「砂の塔〜知りすぎた隣人」(毎週金曜夜10:00-10:54TBS系)できょうだいを演じる稲垣来泉とのオフショットを公開した。

【写真を見る】放送後は「メッセージ100件」の大反響を呼んでいるという佐野の活躍に今後も期待!

同作は、憧れのタワーマンションに一家で引っ越してきた専業主婦・高野亜紀(菅野美穂)を苦しめるセレブ主婦たちのドロドロした女の世界と、通称「ハーメルン事件」と呼ばれる連続幼児失踪事件のミステリー要素を絡めて描くサスペンスストーリー。

佐野演じる亜紀の息子・和樹は母の手伝いを進んでしたり、年の離れた妹・そら(稲垣)をかわいがったりする姿に、ネット上ではその癒やしキャラぶりに「佐野くんがとにかくイケメンすぎる」「あんなカッコよくて優しいお兄ちゃん、イイなぁ〜!」と話題を集めている。

さらに、妹・そらを演じる稲垣も放送開始前から、子供たちが通う体操教室のコーチ役を演じるEXILE/三代目 J Soul Brothersの岩田剛典と一緒にダンスを楽しむ姿が公開され「どっちも天使」「やばいやばい最高の癒し」「可愛すぎる」と注目を浴びている。

「2話見てくれましたか!?」と題したブログには、人気の画像加工アプリ「snow」を使ってウサギになった“兄妹ショット”が公開された。

そんな、サスペンスドラマ真っただ中とは思えないくらいかわい過ぎる2人の姿に、ファンからは「2人とも可愛すぎ(≧∀≦)」「キュンキュンしてるよ」「くるみちゃんと勇斗くんのSnowほど最強なものはないね」「妹ちゃん可愛すぎる」「そらちゃんかわいすぎる!」といったコメントが殺到している。

また、10月21日の第2話最後で“闇”の部分が少しずつ見えてきた和樹に対しては「闇和樹、、気になります!」「闇和樹くんにドキドキです」「闇和樹くんもでてきて…次が気になりすぎる…早くみたいです」などのコメントも寄せられている。

今後、佐野演じる和樹が単なる癒やしキャラとしてだけではなく“闇”の部分が少しずつ明らかになっていきそう。物語のキーマンとしてストーリーに深く関わっていく和樹の活躍と、仲良しきょうだいショットの“続編”に期待は高まるばかりだ。