日本ワインとシャトー・メルシャンの魅力に触れるイベントを開催へ【先週のまとめ】

写真拡大 (全7枚)

先週1週間、ITライフハックは様々な記事を流した。興味深い記事としては、日本ワインとシャトー・メルシャンの魅力に触れるイベントが開催されるのを紹介した。2016年10月20日(木)の記事を振り返ってみよう。

■NVIDIA、GeForce GTX 1050および、GTX 1050 Tiを発表
NVIDIAはNVIDIA-PascalベースGPUのラインナップに、GeForce GTX 1050(109ドル〜)とGTX 1050 Ti(139ドル〜)の2つのゲーム用GPUを新たに投入すると発表した。どちらのGPUでも、60フレーム/秒(fps)のなめらかさで、皆さまのお気に入りのゲームをプレイできる。現在の新世代ゲームでは、最新ゲームを高品質に設定し、解像度1080p、フレームレート60 fpsで実行するのに必要なGPUパフォーマンスが3倍になっている。

■日本ワインとシャトー・メルシャンの魅力に触れるイベントを開催
メルシャンは、ワイナリー「シャトー・メルシャン」(山梨県甲州市)にて、「シャトー・メルシャン ハーベスト・フェスティバル 2016」を、2016年11月5日(土)、6日(日)の2日間にわたり開催する。会場には「シャトー・メルシャン」コーナーを設置。フェスティバルならではのスペシャル価格でワインを提供する。好きなワインをグラス単位でオーダーが可能だ。

■VR標準搭載スマートフォン「IDOL4」の予約受付を開始
TCLコミュニケーションは、同社が展開するフランス発のスマートフォンブランドAlcatel(以下、アルカテル)のVR標準搭載スマートフォン「IDOL4」の予約受付を開始した。発売は2016年11月下旬で、価格は3万4,800円(税別)。「IDOL4」は、MWC2016で発表された、VRを標準搭載したスマートフォン。端末のパッケージがVRゴーグルとなっており、購入後そのままVRヘッドセットとして使用できる。2015年に日本で発売されたIDOL3に引き続き、上下を逆さにしても使用できるリバーシブルUI、側面に搭載された各機能を拡張するBOOM Keyを踏襲。さらに進化したAlcatelのフラッグシップモデルとなっている。

■プロ野球OB中村紀洋がニコ生初出演。「ニコニコ野球びいき4」を放送
ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、プロ野球OBの中村紀洋氏をゲストに迎えた特別番組「ニコニコ野球びいき4」を2016年10月26日(水)21時30分より生放送する。ニコニコ野球びいきは、有識者たちがプロ野球の試合が行われない月曜日の夜に野球トークをおつまみにお酒を飲みながら、ニコ生視聴者とコメントのキャッチボールを繰り広げる番組で、これまで様々なゲストがプロ野球ペナント予想や現役時代の裏話、MLBのエピソードなどを展開してきた。

■ファーウェイ製SIMロックフリー製品の修理受け付けを全国のワイモバイルショップで開始
華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)は、2016年10月20日より全国のワイモバイルショップにおいて、ファーウェイ製SIMロックフリー製品の修理の受け付けを開始すると発表した。これに伴い、一部の店舗ではファーウェイのSIMロックフリースマートフォン「HUAWEI P9」及び「HUAWEI P9 lite」の販売を開始するとのことだ。

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・ソニー・エクスプローラサイエンス、ブロック形状の電子タグ「MESHワークショップ」を開催
・JRAと「ダビスタ」の史上初のコラボが遂に実現
・マピオン季節特集で全国4000箇所の「ご当地グルメ特集」を公開
・「本屋B&B」が東京をテーマにした新店舗「本屋 EDIT TOKYO」をソニービルに開店
・対戦型オンラインゲームによるイベント「FANTASTIC BATTLE」第2回東西対決を開催