水樹奈々が人気キャラクター、円卓の騎士王アーサー役に!/[c]mixi, Inc. All rights reserved.

写真拡大

10月下旬に発表され、話題となった劇場版アニメ関連のニュースをおさらい。『モンスターストライク THE MOVIE』の追加キャストで水樹奈々の出演決定、応援上映で話題となった『キンプリ』劇場版第2弾の公開など、見逃していた人は要チェック!

【写真を見る】2017年6月に“キンプリ”が映画館に帰ってくる!/[c]T-ARTS / syn Sophia / キングオブプリズム製作委員会

■ 『モンスト』に奈々さま降臨でうれしい悲鳴続出!

YouTubeで配信中のアニメ版も話題の人気ゲーム「モンスターストライク」。同シリーズ初の劇場版アニメ『モンスターストライク THE MOVIE』の追加キャストとして、人気キャラクターの円卓の騎士王アーサー役を水樹奈々が、オリジナルキャラクターのゲノム役で山寺宏一の出演が決定。すかさずネット上には“楽しみすぎる!”“奈々さまに山ちゃんなんて、声優に力入れすぎ!”“んええええ!”ともはや言葉にもならないほどの歓喜の悲鳴があふれた。公開は12月10日(土)から。

■ 『キンプリ』劇場版第2弾の公開決定でSNSのアカウント名変更も

応援上映で話題となった『劇場版 KING OF PRISM by PrettyRhythm』に続く劇場版第2弾が2017年6月に公開される事に。さっそく、Twitterのアカウントに“〜@キンプリ続編おめでとう”と入れる人も続出するほか、発表された足元だけのティザービジュアルにも激しく反応を見せるなど、やはり、熱狂ぶりはハンパじゃない!

■ 『ルパン三世 カリオストロの城』MX4D化にネット民騒然

「ルパン三世」シリーズの数ある劇場版のなかでも絶大な人気を誇る『〜カリオストロの城』。同作がMX4Dとなって、2017年1月に公開される事になった。この発表にtwitterなどでは“絶対行く!”“さすがにやばいだろ”と早くも騒然。同じ宮崎駿監督作という事で、“ラピュタの発声可能上映もはよ!”と次なる展開への期待の声も多い。

■ 『君の名は。』の累計興収がどこまで行くかに注目

10月16日の段階で累計興収が154億円を突破した『君の名は。』。邦画の歴代興収で10位の『崖の上のポニョ』(興収155億円)を超えるのは間違いないが、“200億円を超える人RT”というツイートに反応する人も多く、大台突破も見えてきた。さらに同作の音楽を手がけたRADWIMPSの紅白出場も濃厚になるなど、まさに2016年の話題をひとり占めした感も。

人気シリーズの初の劇場版長編アニメとなる『黒執事 Book of the Atlantic』(2017年1月21日公開)のメインビジュアルが発表となった。手がけたのはキャラクターデザインと総作画監督を務める芝美奈子で、“美しい…”と本作の魅力を再確認する人も多数。気になる場面写真の公開も待ち遠しい!【トライワークス】