「替玉無制限無料チャレンジ」開催

写真拡大

ラーメン専門店「一風堂」が、渋谷センター街バスケットボールストリートの店舗を「一風堂SHIROMARU BASE渋谷店」にリニューアル。10月24日(月)と25日(火)はリニューアル記念として、「替玉無制限無料チャレンジ」を実施する。

【写真を見る】東京初上陸!漆黒の醤油ラーメン「中洲ブラック」

同企画は、開店から営業終了まで開催。ラーメンを注文し、ツイッターやフェイスブック、インスタグラムの一風堂公式SNSから配信されるクーポン画像を提示すれば、通常一玉100円の麺の替玉が何皿でも無料となる。

「一風堂SHIROMARU BASE渋谷店」では、通常の一風堂よりも、かなり濃厚でポタージュのような「特濃豚骨スープ」による「シロマルベース」を提供。「このスープの赤丸新味が食べたい!」、「醤油ラーメンも欲しい!」という多数のリクエストから、他の一風堂とは違う特濃版のスープに香油と辛味噌を加えた「アカマルベース」を導入する。

さらに、鶏ベースの清湯スープに豚の背脂を合わせた、漆黒の醤油ラーメン「中洲ブラック」も東京初上陸を果たす。福岡・中洲で飲んだ後の〆の一杯をイメージした醤油ラーメンで、まっ黒の見た目とは裏腹に、スッキリさとやさしい甘みが特徴となっている。

また、無料の「辛子もやし」も卓上に用意。替玉無制限のお得なこの機会に、一風堂の「特濃」な店舗を訪れてみてはいかが。【ウォーカープラス編集部/コタニ】