ユニークなボトル型筐体に必要な機能を網羅

写真拡大

パソコン(PC)ショップ「ドスパラ」を運営するサードウェーブデジノス(東京都千代田区)は、ボトル型の小型PC「Diginnos(デジノス)DG-CANPC」を、2016年10月13日に全国の「ドスパラ」店舗と通販サイトで発売した。

容量3800mAhバッテリー内蔵、約6時間駆動

従来の小型PCとは全く異なるボトル型のスタイリッシュなデザイン。小型だが必要な機能を妥協なく搭載した。

500ミリリットルのペットボトルをやや下回るサイズで、自宅のリビングでも勤務先の会議室でも、場所を選らばずさりげなく溶け込む。

一般的なボトルホルダーにもぴったりフィットするので、持ち運びに使える。その形状から車載PCにも適しているという。

OSは「Windows 10 Home」(64bit版)をプレインストール。CPU(プロセッサー)はクアッドコアのインテル「Atom x7-Z8700」を搭載。メモリーは4GB、ストレージは32GB eMMC。microSD/SDXCメモリーカードスロット、モノラルスピーカー、マイク、100メガピクセルのWebカメラを備える。

IEEE802.11 a/b/g/n/ac準拠の無線LAN、Bluetooth 4.0をサポート。約6時間駆動可能な容量3800mAhバッテリーを内蔵する。ACアダプター、HDMIケーブル、スリム端子オーディオ延長ケーブルが付属する。

価格は2万6800円(税別)。「Windows 10 Pro」インストールモデルは3万1800円(同)。