ジャスティン・ビーバー、ロンドンに豪邸借りる

写真拡大

ジャスティン・ビーバーが、英ロンドンに月の家賃が約1400万円の家を借りているようだ。

ジャスティンはロンドン北部にある、15寝室にプール、テニスコート、広大な庭を備えたその豪邸を、1年で約16億7000円もかけて借りているという。

不動産会社ナイト・フランクのアリー・ランド氏は「この物件は、ロンドンの安価でも屈指の高級邸宅で、建物内外のプールのほか、スパ、テニスコート、ホームシネマ、ワインセラーなどあらゆる最先端の施設がとり揃っています」と説明する。

さらにこの物件はかなりプライバシーが守れることからジャスティンの目に留まったと思われており、ランド氏は英紙デイリー・メールに「この家は完全にプライバシーが守れます。ジャスティンのような位置付けの人には必要不可欠ですよね」と続けた。

1910年に建てられたこの家は約6億4000万円である資産家によって購入された後、大幅な改築工事を経て、約128億円で市場にだされたが、結果的には約32億円で売却された。