鳥取地震で仏像が倒れ、首が折れる 「身代わりになって寺を守ってくれた」

  • 重要文化財の銅造観世音菩薩立像が鳥取地震後、首の折れた状態で見つかった
  • 大山町では震度4を記録し、霊宝閣にある他の重文の仏像3体は無事
  • 住職は「身代わりになって寺を守ってくれたのかも」と話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング