前半で4ストローク伸ばし、首位に並んだ永野竜太郎(撮影:標英俊)

写真拡大

<ブリヂストンオープン 3日目◇22日◇袖ヶ浦カンツリークラブ・袖ヶ浦コース(7,119ヤード・パー71)>
 千葉県の袖ヶ浦カンツリークラブ・袖ヶ浦コースにて開催中の国内男子ツアー「ブリヂストンオープン」3日目。全選手がハーフターンし、谷原秀人と永野竜太郎がトータル12アンダーで首位に並んでいる。
国内男子ツアーの様子はフォトギャラリーでチェック!
 
 8アンダー・4位タイから出た永野は、出だしの1番でボギーを叩くものの、その後は快調にバーディを積み重ね、5バーディ・1ボギーでハーフターン。スコアを1つ伸ばすにとどめた谷原に追いついた。
 2打差暫定3位タイにキム・キョンテ(韓国)、山下和宏、3打差暫定5位タイに片岡大育、小平智、ブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)、ハン・スンス(米国)がつけている。
 米ツアーから参戦しているブレント・スネデカー(米国)は前半でスコアを伸ばせず、トータル7アンダー・暫定14位タイとしている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>