大竹しのぶ 笑福亭鶴瓶とのベッドシーンは「嫌だった」

ざっくり言うと

  • 大竹しのぶが22日の番組で、映画「後妻業の女」でのベッドシーンに言及した
  • 相手は笑福亭鶴瓶だったが「照れるって言うか嫌だった」とバッサリ
  • 「(中で)ずっと(触れないように)抑えていた」と再現して笑い飛ばした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング