U-19日本代表はU-20W杯出場をかけて準々決勝でタジキスタンと対戦する

写真拡大

 2017年U-20W杯(韓国)への出場権を懸けたAFC U-19選手権バーレーン2016は21日、グループリーグD組の最終節が行われ、U-19日本代表と準々決勝で対戦する相手が、D組2位のU-19タジキスタン代表に決定した。

 日本は20日にグループリーグ最終節でU-19カタール代表と対戦し、3-0で快勝。これで2勝1分とした日本がC組1位で準々決勝進出を決めていた。その“運命”の準々決勝は日本時間24日の午後10時15分キックオフを予定しており、勝てば日本は5大会ぶりのU-20W杯出場が決まる。

 以下、決勝トーナメントの日程

【準々決勝】

(10月23日)

[1]イラク(22:15)サウジアラビア

[2]バーレーン(25:15)ベトナム

(10月24日)

[3]日本(22:15)タジキスタン

[4]ウズベキスタン(25:15)イラン

【準決勝】

(10月27日)

[1]の勝者(22:15)[4]の勝者

[2]の勝者(25:15)[3]の勝者

【決勝】

(10月30日)

未定(23:30)未定


●AFC U-19選手権バーレーン2016特集ページ

★AFC U-19選手権の日本代表戦は全試合CSテレ朝チャンネル2で放送!