ベネディクト・カンバーバッチと妻のソフィー・ハンター

写真拡大

ベネディクト・カンバーバッチと妻で舞台監督のソフィー・ハンターとの間に第2子が誕生することが分かった。米E!Onlineなどが報じている。

2015年2月にイギリスのワイト島で結婚式を挙げた二人には、同年6月に長男が誕生している。映画やTV、舞台と大忙しのベネディクトだが、パパである時間も大事にしているようだ。以前のインタビューで、「家に帰って家族に会うことが僕の人生の中で大きなものになってきた。仕事は頑張るけど、子どものお風呂の時間には帰っていいかな?ってね」と、仕事と家庭の両立について語っている。

現在1歳4ヵ月となる長男の名前はクリストファー・カールトン・カンバーバッチ(Christopher Carlton Cumberbatch)と、イニシャルにするとCCC。「クリストファー」といえば、ベネディクトがかつて「これまでに演じた中で一番好きな役」と語っていたTVシリーズ『パレーズ・エンド』の主人公と同じ名前。そして「カールトン」は、ベネディクトとその父のミドルネームであり、彼の祖父の名前でもある。まだ性別も明かされていない次の子どもだが、どういう名前を付けられるのか、今から楽しみだ。

パパである時間も大事にしているベネディクトの新作映画『ドクター・ストレンジ』は2017年1月27日(金)より全国ロードショー。(海外ドラマNAVI)